top of page
  • 執筆者の写真Akagi Lab

ファーストキャリアとファーストラボ

更新日:2021年11月27日

新卒で入社する会社、つまりファーストキャリアは、個人のその後の人生を大きく左右すると言われている。ファーストキャリアは学生が初めて経験する社会であり、価値観が形成されるとても重要な最初の一歩。


ところで学部4年生が卒業研究で配属される研究室も、彼ら彼女らにとってはファーストラボ。研究室という世界に入り、大学教員や研究者がどうやって研究を推進しているか、初めて体感する場所である。


ファーストラボは、ファーストキャリアと同じくらい重要であると考えている。「研究室」という小さな組織ではあるが、組織の一員として限られた時間・研究費で、ルールを守り、目標達成を目指す非常に良いトレーニングになると思っている。ファーストラボでの感触によっては、大学院進学という選択肢も出てくる。


学生の皆さんが、卒論研究を進める研究室を選ぶ際には、「これが自分のファーストラボ」という意識で選んでもらいたい。





閲覧数:45回0件のコメント
bottom of page