top of page
  • 執筆者の写真Akagi Lab

Japan XR Science Forum 2021 in Paris 参加報告

更新日:2021年11月27日

2021年7月3日(土) 17:00-22:00にオンライン開催されたJapan XR Science Forum 2021 in Parisに参加しました。このフォーラムは海外日本人研究者ネットワークUJAケイロンイニシアチブが主催で、第2回目のオンライン開催となります。


前回同様、口頭発表はZoomを利用したビデオ会議で、ポスター発表はMPUFさんが提供するXRCCを利用したVR空間で開催されました。当研究室からは修士課程1年の黒木青がポスター発表で参加しました。VR空間へは参加者はビデオアバターになって入室します。今回の空間もそれはそれは完成度の高い素晴らしい会場でした。


ポスター発表は宇宙空間に浮かぶ宇宙ステーションの中で開催されました。宇宙ステーションの向こうには惑星が浮かび上がっています。



宇宙ステーションに入ると、メイン会場があります。メイン会場から各ポスター会場へ移動することが可能です。ポスター会場は全部で6か所に分かれており、それぞれの会場にはメイン会場にあるキューブをクリックすることでワープすることができます。



ワープ先がそれぞれのポスター会場で、各ポスター会場には4演題分のポスターが掲示されています。



当研究室の黒木は、人生初の学会発表がVR空間でしかもビデオアバターでの発表でした。今後、VR空間でのポスター発表がデフォルトになる日が来るかもしれません。



また、今回のVR空間では本学の学生6名にボランティアスタッフとして参加してもらいました。学生さん達にはVR会場内でアバターの操作方法の教示、タイムキーパー、次空間へのワープ方法の指示、などの業務にあたってもらえました。彼らにとっても、とても新鮮で刺激的な経験になったと思います。




ポスター発表が終わった後は懇親会です。懇親会会場もVR空間で、ポスター会場からワープできます。



懇親会会場は、東京タワーとエッフェル塔がそびえたつ神秘的な空間で行われました。



VR空間ですので、自由に空を駆け巡ることができます。一般参加者として入室していた本学2年生の3人とも出会い、記念撮影をしました。学生スタッフも思いもいの場所でVR空間を楽しんでいたようです。




最後に演者と学生ボランティアの皆で、VR空間内で集合写真を撮りました。なかなか経験できないVR空間。本当に不思議で面白い体験ができました。



VR空間。それは無限の可能性を秘めている空間であることを再認識できました。今回のJapan XR Science Forumを運営された皆様に心より感謝申し上げます。

(空高く浮かび上がっているアバターを地上から見上げるアバター)




閲覧数:114回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page